スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 やる夫が天使と共に戦うようです 第2話 後編
2009年06月07日 (日) | 編集 |

1511[saga]:2009/03/17(火) 22:30:12.79 ID:jG0hXLQo

          /.:.:.:.:./:.:.:.:./´ _____
        ,∠-…ー/:.:.:.:./イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.:} ,. '´,'.:.:.:.:/:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   _, '.:.:__ァ'  /i:.:.:.:./:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  '´.ィ¨¨アく. //!:.:.:./:.:.:.|」_.' ',:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:          
  ´/.:.:/'.:.:.:.ヽイ /|:.:.:.:!:.:.:|从l`ヽ、 :.:.:| 、:.:.:.:.:
  /.:., ' /:.:.:.:.::.:厶.'.:|:.:.:.ム:.:.|,ィテぅぇ、\! \:.:
  :.:,.' ムヤ7.:./.:.:.:.|:.:.:.l ヘ:.:いh.  |       `
  // /.:/.:./.:.:.:.:.:l:.:.:.|:、 ヽ:、’-‐'
  '  /|:.:./|:./|:.:.:.:, ';l:.:.:|.:`ヽ-',      '                  GA001・ラッキースター!
  ‐'  |:.:,. l' |:.:./ /ヘ.:.:.v:.:.:.:.:.:ゝ ._  `ゞ'´
      ∨.. -‐|:/ヽーヘ:.:',‐' ´  l 〕---‐' ´
  ,. ' ´     ′ '.  \、   |´!
         , '´!       |  ',
       /   ∨       |
  ___/      ∨        | _. -‐-
  '´l>'        ∨       l´

               -トランスバール皇国軍少尉・GA001パイロット   ハルヒ・桜葉-



[READ MORE...]
スポンサーサイト

 やる夫が天使と共に戦うようです 第2話 前編
2009年06月07日 (日) | 編集 |

911[saga]:2009/03/17(火) 21:30:05.15 ID:jG0hXLQo
皆様、お久しぶりです。

『やる夫が天使と共に戦うようです』第2話、「エンジェル隊登場」の投下を開始したいと思います。
前回ご指摘がありましたので本日は早め早めの投下を心掛けたいと思います。


それでは投下開始いたします。




92以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/17(火) 21:31:15.26 ID:jG0hXLQo

-クリオム星系-

    ノ                。      .    .
   ノ                           ・
─ '        ・     ゚      。
             。  ☆    .       。  ・
                     .    .  /)      .
   ☆    .                  ,〇 ノ    ・  .
  。    .                  (_/         ゚
                ・     ゚   ・      ・  〇
 ゚           .              ゚      . .
  。           。    .    o    。
          ゚             .      .     ゚
     。  ・                        .
                          "   ""
  o  ゚       。  ☆              r─── - .
 ・      ・       ・   。       イ´ <`´    |
      。    。             /、ノ    `l     .
   ゚    ・                / n     `ヽ ζ



931[saga]:2009/03/17(火) 21:32:35.48 ID:jG0hXLQo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/         
|       (__人__) l;;,´           さて…どうしたもんかお…。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___

  -トランスバール皇国軍大佐   やる夫・マイヤーズ-





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/         人が完徹エロゲーの疲れをとるために仮眠してたら
|       (__人__) l;;,´           いきなりトランスバール本星でクーデター…。 
/      ∩ ノ)━・'/           こんな面倒事に巻き込まれるのはごめんだからって
(  \ / _ノ´.|  |           父ちゃんや兄ちゃんの誘いを蹴って貴族の身でありながら
.\  "  /__|  |           辺境惑星の開発任務に志願したってのに…。
  \ /___              皇国全土まで巻き込まれちゃ意味ないお…。
                                                      <…る夫…。




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)         行動指針を聞こうにも第2方面軍の司令部の方
/    (●)  (一 /;;/          には連絡が付かないし…。
|       (__人__) l;;,´           一介の駐留艦隊司令のやる夫としては
/      ∩ ノ)━・'/           情勢がはっきりするまで待つぐらいしかすることがないお…。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___                                            <おい…る夫…!


941[saga]:2009/03/17(火) 21:33:58.20 ID:jG0hXLQo
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)       ま、こんなとこまでクーデター勢力がくるなんて
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))      ありえねーお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\    さーて、先週やっと届いた魔法少女アイ・参でもやるかお!
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......







   / ̄ ̄\              
 /ノ( _ノ  \               人がさっきから話しかけてるってのに
 |,'⌒ (( ●)(●)              無視して出て行こうとはいい度胸だろ常考!
 |     (__人__)    
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ


951[saga]:2009/03/17(火) 21:34:59.03 ID:jG0hXLQo

        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \      すんませんお…。
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)     でも蹴ったりしなくてもちゃんときこえてるお、やらない夫。
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/     
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  .\     
               | ( ●) (●) |           だったらさっさと返事するだろ常識的に考えて…。
              . |   (__人__)  |  _,,_     まったく…この非常時にのんびりしすぎだろ…。
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶  
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l  
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i, 
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
                     
                          -トランスバール皇国軍少佐   やらない夫・クールダラス-



961[saga]:2009/03/17(火) 21:36:05.51 ID:jG0hXLQo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\            まぁそう怒るなお。
/    (●)  (●) \           現状じゃ緊張しすぎてもしょうがないお。
|       (__人__)    |          だから司令官直々に和やかムードを演出してるんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      そんなもので和む状況じゃないだろ空気的に考えて…。
  |     ` ⌒´ノ      クーデターだぞ!早い話が戦争だ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


971[saga]:2009/03/17(火) 21:37:06.76 ID:jG0hXLQo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/        わかってるお。 
|       (__人__) l;;,´          だけどここでやる夫たちがじたばたしたってどうなるものでもないお。  
/      ∩ ノ)━・'/         それに軍人っていったって、この平和ボケしたトランスバールじゃ
(  \ / _ノ´.|  |          実戦経験のあるやつだってほとんどいないお。
.\  "  /__|  |          そんな中でクーデターだ、戦争だって言われても…。
  \ /___





               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |        そりゃもっともだが…。
            l` ⌒´    |        それでもお前は司令官なんだ…。
            {         |         しっかりしてもらわないと困るだろ命令系統的に考えて…。
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


981[saga]:2009/03/17(火) 21:38:12.33 ID:jG0hXLQo
          ____
       /⌒  ⌒\            やる夫がなにも言わなくてもみんな率先して
      /( ●)  (●)\           動いてくれてるからそれでいいんだお。
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \         有能な将ってのは人をつかってなんぼのもんだお。
    |     |r┬-|     |         それにやる夫には頼れる副司令にして、親友の
    \      `ー'´     /         やらない夫がいるから安心してられるお。
      >         <
  
 




               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  | 
             (__人__)     |  
            l` ⌒´     |     …まったく…。
            {         |     頼る時だけ調子のいいこといいやがって。
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


99以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/17(火) 21:39:00.91 ID:9AWH0SUo
まぁ朝倉さんの配役でわかってはいたが・・・朝倉さんマジガンバレ!ww


1001[saga]:2009/03/17(火) 21:39:33.04 ID:jG0hXLQo
         ____
       /_ノ   ヽ_\         ま、いざって時にはやる夫もちゃんと働くお。
      /( ●) ( ●)\       だからそれまではゆっくりさせてもらうお。
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |        ̄      |
    \              /
       >          <
  





               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  | 
             (__人__)     |  
            l` ⌒´     |           やれやれ…。
            {         |     
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

[READ MORE...]
 やる夫が吉良邸に討ち入りするようです 第一回
2009年05月25日 (月) | 編集 |

11[]:09/05/14 22:24:33 ID:sWpWJg5B
【はじめに】

 このAA物語は、物語『忠臣蔵』のモデルとなった元禄赤穂事件を題材にした物です。

 方針としては、歴史的事件としての元禄赤穂事件を中心にします。

 やる夫もの&歴史物を書くのは初めてですので、至らぬところがありましたら、寛容さとご指導をおねがいします。

 日時の表記は基本的に、左側に旧暦、右側の括弧内に新暦を併記します。



[READ MORE...]
 やる夫たちはジアースに乗って世界を守るようです 第1話 後編
2009年05月24日 (日) | 編集 |

56 ◆ozOtJW9BFA []:09/05/22 23:03:32 ID:Q5yO3jFs



                                   \                     /
            __                     \                    /
          .-´   ``ヽ                     \                /
          /        `ヽ             __,. _ニニ二\フ\           /
        / \         `ヽ ,.r''""⌒゙゙`ヽr-`---ッ____ _, - '"\ ヽ        /
       / ( ●)   ─    ,.r'" _,.r‐'"⌒`っ) ̄\ニニニニ二ヘ      \ \.   /
        |::  (__   ( ●)r-'γ/:::::/" ̄ ̄Y ̄7ヒi゙、      ヽ     \レ/
       ヽ    (__ノ  :::: ノレ'"!/ィ:/  .:::フ"フ{--{ O:::::`ー- 、___ヽ__ ,. ‐ ''" ヽ
        ヽ       ,// ! /:  /:: {:::::/ヽ ヽ__.Or、L__    `Y''"r'_⌒ミ゙、\       キラーン!
        ヽ_ .,/イ/  ! /:: { :::{::ブイ:::::(〉ニ`r、_ヽ_   `ー--ソ { {::::::::} }ゝ \
 ⌒`、~ー-__  フ"/::::{ j   ! /::::  { ::.{ヒ{ノ:j、{`ー-t) ___ ゝ`ー- 、__ メ ヽ└-‐'ソ ノ  \
    ゝ、__,,.r'''",、 1/.::::ノ   Y::::::::、 {:::゙、::::ノ:::::`ー´(::::::::\ノノ゙/゙)/`ーヽ、`,.-‐"    \
 :::...::: /  、( /:::} {::::::::.|   ゙、:::::::`ー、::::::::::::::::::::::::::/`ー=ニ-‐〈__/)
 :::::....ノ//::::\.::::....\:::::|    ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(`:::::::::::::::::/::::)


<いや、ポーズとかいいからwwww




[READ MORE...]
 やる夫たちはジアースに乗って世界を守るようです 第1話 前編
2009年05月24日 (日) | 編集 |

1 ◆ozOtJW9BFA []:09/05/22 21:59:32 ID:Q5yO3jFs

    このスレは鬼頭莫宏氏原作のSF漫画「ぼくらの」を元にした創作物です

    もし読んでもらえたら>>1はとても喜びます


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。